派遣でも正社員扱いになる「特定派遣」

無資格でも大丈夫!派遣で働こう
正社員の扱いで働ける「特定派遣」

正社員の扱いで働ける「特定派遣」

特定派遣とは

派遣の働き方の種類の1つ、「特定派遣」についてご存知でしょうか。企業から募集があった際に派遣先に配属されて仕事をするという点は一般派遣と変わりません。ではどこが異なるのかという点ですが、特定派遣は「派遣会社の正社員」として、派遣先で働く事になるという部分です。一般派遣の場合は、契約が終わり次の仕事が見つかるまでの間給料は発生しません。ですが特定派遣の場合、派遣会社の正社員として雇用契約を結んでいるのでその間も給料が発生します。そのため、一般派遣は時給で働く事が多いですが、特定派遣は月給で働くという特徴があります。

特定派遣のメリット

では、この特定派遣として働く場合のメリットはなんでしょうか。まずはやはり、上述にもある通り契約が切れて収入がない期間が発生しないという点でしょう。派遣先が決まっていない待機期間にどの程度の給料をもらえるかは派遣会社によって異なりますが、おおよそ6割程度の場合が多いようです。待機期間中の空いた時間は自身のスキルアップにあてる事ができます。給料をもらいながら多くの時間をスキルアップにあてる事ができるというメリットは非常に大きいと言えるでしょう。無職期間が発生しないので不安感を抱えずに過ごす事ができます。
そして次にあげられるのが、「正社員」という肩書を手に入れる事ができるという点です。一般派遣はあくまで非正規雇用ですが、特定派遣は正社員扱いです。正社員として働いているという満足感を得られる事ももちろん大きなメリットですが、それだけではなく実用的な面でもメリットがあります。正社員という肩書があるだけで社会的信用が上がりますので、例えば大きな買い物をする際のローンも組みやすくなりますし、カードの申請も通りやすくなります。福利厚生も充実しているケースが多いようです。正社員なのでボーナスもありますし、一般派遣では支給されない交通費も支給されます。
そして、特定派遣のメリットとしてもう1点見逃せないのが、資格手当の存在です。業務に関する資格を保有している、あるいは取得すると、資格手当として給料が上がります。また、その資格を取得するための受験費用なども負担してくれるので、積極的にスキルアップにチャレンジする事ができます。一般派遣でも資格手当がもらえるケースはあるようですが、ごくわずかの大手企業のみが行っているにすぎません。
このように、派遣会社の正社員として働く事により多くのメリットを得られるのが特定派遣です。先行きの見えない不安がないというのは生活するうえで非常に心強いので、安定した生活を希望しながら派遣として働く場合は特定派遣がオススメです。

無資格派遣のススメ!

派遣会社を選ぶ時のポイントは?
派遣会社を選ぶ時のポイントは?

派遣会社を選ぶ際にチェックしておきたいポイントを紹介しています。派遣会社は数多く存在しますので、その中でも自身の希望に合う仕事が見つけられる相性の良い派遣会社を見つけられるよう、参考にしてください。「介護」「医療事務」「経理・会計」の職種ごとにオススメの派遣会社も紹介しています。

無資格でも働ける派遣!

「派遣で働きたいけれど、無資格だから不安……」そんな人のために役立つ情報を発信するサイトです。無資格からでも派遣で働いて活躍する事は可能です。当サイトを参考にしてぜひチャレンジしてください。お問い合わせ先>>【MAIL】